マップエディタの使い方

FWDSマップエディタ&シミュレータの使い方

作ると言ってから2年程たってしまいましたが、なんとかやりたいことが大体できたので使い方について説明しようと思います。

本ソフトの概要

本ソフトは、ファミコンウォーズDSゲームボーイウォーズアドバンス1+2のマップエディタ及び、シミュレーターの機能を持ちます。また、海外のファンサイトの、ウェブ上で人間同士がファミコンウォーズDSのルールで対戦できるAdvanced wars by webの要素も取り入れています。

本ソフトの主な機能は以下の通りです。なお本ソフトはAIの機能は実装していないので、コンピューターと対戦することはできません

  • マップエディタ機能
    ファミコンウォーズDS、ゲームボーイウォーズアドバンス1+2、Advanced wars by web のマップを編集できます。
  • シミュレーター機能
    マップエディタ機能で作成したマップ上で、ファミコンウォーズDS、ゲームボーイウォーズアドバンス1+2、Advanced wars by web それぞれのルールでゲームのシミュレーションを行う事が出来ます。
  • スクリーンショット機能
    ゲーム画面のスクリーンショットを取ることができます。
  • リプレイ機能
    シミュレーター上で行ったプレイを記録し、リプレイモードでリプレイすることができます。
  • Web記事用の機能
    別ウィンドウで開き、Javascriptで制御することで、例えばリンクをクリックすることで別ウィンドウに開いた画面に任意のターンの画面を表示することができます。具体例として本ブログの記事であるフンバリロード(後編)を参照してください。
  • Advanced wars by web対応
    16カ国まで同時に対戦することができます。Advanced wars by webのフォーマットでマップを保存することができます。
  • アニメーション機能
    グラフィックやアニメーションは、実際のソフトからキャプチャしできるだけ忠実に再現しました。ただし、戦闘のアニメーションやブレイク時のアニメーションなど、実装されていないアニメーションも多々あります。今後のバージョンアップで実装されていないアニメーションが実装される可能性はあります(未定)。
  • 多国語対応
    日本語と英語の2か国語に対応しています。他の言語については未定です。

動作環境

本ソフトは、ウェブブラウザ上で動作するアプリケーションです。Firefox、Chrome、Edgeでの動作は確認していますが、Internet Explorerでの動作は確認しておりません

ライセンス

本ソフトはフリーソフトです。Javascriptなどのソフトの部分は自由に使用、改変してもらってかまいません。ただし、本ソフトで使用している画像はファミコンウォーズDSなどのソフトからキャプチャしたものなので、Nintendoに著作権が帰属します。

ソフトの起動方法

本ソフトは以下のいずれかの方法で起動することができます。

  • このリンクをクリックして表示されるページを開く。エディタモードでソフトが起動されます。
  • マップエディタのページから最新のバージョンをダウンロードし、任意のフォルダで解凍し、mapeditor.htmlを実行する。エディタモードでソフトが起動されます。なお、この方法で起動した場合は本ソフトのスクリーンショットの機能を使うことはできません。
  • HTMLとJavascriptを自分で記述したページを開く。HTMLとjavascriptの知識が必要になりますが、自分でHTMLとjavascriptのプログラムを記述することで本ソフトを表示するウェブページを作ることができます。この場合、本ソフトを別ウィンドウに表示したり、ボタンをクリックすることで任意のファイルをロードしたり、リプレイモードの場合は任意のターンに移動するなど、様々な制御を行う事が可能です。具体的な記述方法については今後記述する予定です。

モードの種類

本ソフトには以下の3つのモードがあります。それぞれのモードの説明については、リンク先を参照してください。(シミュレーションモード以降の説明はまだ作っていません)

  • エディタモード
    マップの編集、ユニットの配置、ゲームの設定などを行うモードです。
  • シミュレーションモード
    エディタモードで作成したデータに対して、設定したルールに基づいてゲームのシミュレーションを行う事ができるモードです。
  • リプレイモード
    シミュレーションモードで行った内容のリプレイを行うことができるモードです。

更新履歴

  • 2019/12/15:ソフトの起動方法、モードの種類、更新履歴を追加
  • 2019/12/9:公開開始


この記事へのコメント